やさぐれリーマンの挑戦 〈中小企業診断士 & フルマラソンサブ4編〉

田舎のペーペーやさぐれサラリーマンが、気まぐれ社長によって突然にもたらされた人生の壁に挑むことを記した日記です

2次試験練習問題初陣

今月に入り、急激な激務化、
帰ってからの疲労を抱えての頭に入らない学習がだらだら続くという、
グデグデな毎日が続いておりまして・・・
今日はそんなうんざりするような日々に刺激を入れようと
初めて「2次試験対策問題」を解くことにしました。
TAC出版「集中特訓 診断士第2次試験(第2版)」が届いたので
早速、印刷してやってみよう。


事例①:これは1次試験でいう「企業経営理論」の「組織・人事」の
    部分からの出題という。


80分か。よし始めてみよう。


問題文・・・長すぎ・・・・
時計を見る。
「んん?もう10分??」
おかしい。時間が加速している。


問1:A社の特徴はどのような組織活動?経緯を踏まえたうえで・・・100字?


ううううん。
問題文からそれに該当する文をチェックし、要約してカキカキ。


問2:段ボール業界の経営環境の変化、収益性の悪化? 要因や背景を60字?


ううううん。
問題文からそれに該当する文をチェックし、まとめてカキカキ。


時計をチェック。
「えええ??もう45分??」


問3:前社長時代、経営陣の業績改善施策したけど業績改善できず・・・
その理由?? 


ううううん。
問題文見ても・・・わからん・・・どこかにヒントが・・・・
目を凝らしてみてみても・・・ええええい!!
何かわからんが食らえ!!!! カキカキカキ!!


時計をチェック
「もうあと5分しかねえ・・
 ぐあああ・・・はいtime up★」


同居人に客観性をもって採点してもらう。


俺氏「どうだった??」
同居人「3・・・・35点です」
俺氏「ん?聞こえない 何?」
同居人「35点です!!」
いまいち信用できず、自分の答案と、模範解答を確認。
俺氏「うわあ・・・まじだ・・・・というかこの点数、
   結構好意的につけてね? 30点くらいだろこれ」
同居人「どうする?」
俺氏「ど・・・
 どうするって言われても・・・・
 どうしよう・・?(汗)」



1次試験の運営管理で結構アップアップなのに
2次試験の練習問題でこのざま・・・・
中小企業診断士の手強さ・・・わかりました・・・・。


今日の初挑戦で分かったこと。
「1次試験と2次試験は

 全く別のタイプの試験。」
1次試験終わってから
やっとこ対策始めたんじゃ
全然間に合いそうもないと
直感的に感じたので
今日から2次対策を並行して進めます。






★今日は久しぶりにジムに行き・・・・
LSD練習した。



1時間:8.3km
1時間:9.0km



合計:17.3km


1週間動けなかったが、だいぶスタミナつきましたね。
今年は週2~3程度の
LSDをメインにしてフルマラソン出場を目指したいかも。
(2次試験に差し支えない程度に)


   








時間が飛ぶ

まずい・・・・


本格的な当社の経営計画策定やすり合わせ等で
一気に10倍くらい業務量が増え・・・・


PM 11:00過ぎても帰れません・・・


昨日は家に着くと・・・
同居人が我がニトリデスクで勉強していた。


うおおおお・・・・


風呂に入ると・・・もうAM 1:00・・・


頭がぼーっとし・・・・


運営管理のテキストを開くも・・・・


子供のころに親に読んでもらった
「シートン動物記」や「ファーブル昆虫記」並みの
眠気発動効果があり・・・・


肩がずーんと重いので
ソファに横になった瞬間・・・


ハッと気づき、時計を見ると・・・


AM 4:13


泥のように重い体と罪悪感を抱えたまま・・・絶句する。


「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ふぁあ・・・・・・・・。」


隣では隣人がゲームしている音が・・・・


明日(今日)仕事なのに・・・おまえいつ寝てんだよ・・・・。


過去問題集の放置を止める

今日は体調が悪い。

体温も38.2℃と微熱がある。

いきなり始めたジョグトレのせいですかね。


今日ははっとする事がありました。



aerozol様のブログ

「独学者のための中小企業診断士への道」


に掲載された記事


「以外と知らない一次試験の過去問勉強法」


に、触れられていた内容である。


過去問を利用して、

出題傾向やパターン、

出題論点の周辺までを

把握してしまう。


この考えはあんまりなかったよ…


まさにこの記事のご指摘通り

テキストの内容をとにかく覚え、

知識確認にトレーニングを解いていた。

それで終わらせていた。



確かにこれでは敵の癖や性格を見抜けない。

(一部過去問もトレーニングに収録されているが)


問題の形式やパターンを意識した

インプットアウトプットは必要だ。


運営管理以降の科目については、

過去問もテキストとして活用し、

過去問の出題形式や頻出論点と

テキストの内容を整合させるスタイルを

取り入れていきたい。




そういや過去問買ったけど、

テキスト学習にいっぱいいっぱいで

完全に放置してた。


経営や財務も過去問を見直してみよう。