やさぐれリーマンの挑戦 〈中小企業診断士 & フルマラソンサブ4編〉

田舎のペーペーやさぐれサラリーマンが、気まぐれ社長によって突然にもたらされた人生の壁に挑むことを記した日記です

社内勉強会を主宰

とうとう始めました。


社内勉強会。


発起人は俺。
中小企業診断士受験の先輩
「勉強会ナビゲーター 菜都実」様
活動をパクりに着想を得て・・・


どうせなら一緒に努力出来る仲間を見つけ
勉強しか出来ない空間を作り出してしまおうと・・・


俺氏と同じように会社から勉強をするように命じられた
同志2名とともに考えだした活動です。


昨年末に資格取得を「命じられた」俺を含めた3名
+俺の同居人+4名の有志です。
2~40代と若手がメインです(当社70代もいるんです)。


各々目指す資格は全く違うのですが、
今の業務に新しい知識や知識の補完を目指す
わが社でも珍しく志の高い者たちです。(誰目線w)


基本的に会社の会議室の一つを活動場所として、
場合によっては会社に近い俺の部屋でもw
17:15~24:00までを(基本正月三ヶ日以外はオープン)
基本的な活動時間とすることとしました。


会議室は椅子の数は20(ふかふかの革)
テーブルはだだっ広いので使いたい放題。
エアコンは完璧。


会社の規模の割にはインフォーマルなサークルの多いわが社。


俺はフットサルとジョギングと当会の所属となりますが
何とか要領よくやっていこうと思います。


サークルの名前はどうしようか・・・


同居人
「『精神と時の部屋』でいいじゃん。」


会議室がテーブルと椅子以外真っ白だし。


はい。きまり。




×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。