やさぐれリーマンの挑戦 〈中小企業診断士 & フルマラソンサブ4編〉

田舎のペーペーやさぐれサラリーマンが、気まぐれ社長によって突然にもたらされた人生の壁に挑むことを記した日記です

2018年度 総括

2次試験結果が来ました。
事例1:B
事例2:C
事例3:B
事例4:B 
総合:B


なんともまあ
リアクション取りづらい結果ですなあ。
でもはがき来てぺらっと捲った瞬間、
Bが踊っているので思わずビビビっと来たぜ(古い)
B・・・B・・・「微妙」の「B」ですね。
C・・・C・・・「門前払いシッシッ」の「C」ですね。


いまいちぱっとせず・・・
つかみどころのない結果を以て敗退と相成りました。
事例2はダメだねっ!
くらいかwww


2次試験・・・
事例3、4の手ごたえの無さ感に打ちひしがれて以降・・
なんとも言えない気分が続きました。
この試験さー
受かる人すごいな。
本当に凄いと思いましたよ。


11月なんか、スマホでネットサーフィンやブロガーチェックをしても
その都度、広告欄とかに中小企業診断士の広告が目に入るだけで
ずーんと滅入るような・・・そんな気分に包まれていました。
実際今でもそうです。


中小企業診断士の受験を勉強して1年間が立ちました。


いろいろありましたね。公私とも。


公では・・・
なんと1次試験合格が評価されて
それだけで資格取得に準じた
職能評価に係る給料がアップしました。
全くの予想外でした。
いーんですか?そんな大盤振る舞いして。会社さん。


「第一次試験合格証」の威光により
おかげさまで社内での評判もそこそこ良いものとなりました。


私では・・・
結婚、第一子といろいろありました。
とにかく大変です。
来年はさらに家を建てることになりそうです。
9月から身重の妻とハウスメーカー巡りを楽しんでいます。


来年はなあ~~資格勉強どころではないか?
正直微妙にモチベーション下がっています。





さあ、話を戻しますが・・・
2次試験BCのみのBoCoBoCoに順当に退治されたワタクシ。


今後進むべき道は2つです。
①試験勉強を続け、来年の2次試験をリベンジ
②昇給という当初目標を達成したので撤退


①の場合・・・
2年間の挑戦権獲得のため1次試験を受けなおすべきでしょうか。
2次試験勉強時間を今年の10倍はするべきでしょうか。
今年度は過去2年間の過去問を1回解きましたが・・・
300時間はかけた方がいいんでしょうか。
ワタクシにはセンスが無いのでさらにその3倍ですかね(拗)。
でも~いくら時間をかけても
何だか解答能力がこれ以上伸びる気がしません(凹)。
学習塾を通信でも利用した方がいいのか。
資格学習者のサークルにマゼマゼしてもらうか。


②の場合・・・
スタコラ逃げるということになるが
まあそれもよしか。
家造りと子育てに専念したいです(遠い目)。


悩みますね。正直。
人によっては悩む余地なんてないんでしょうけど。


暫く考えようと思います。



最後に・・・・
中小企業診断士2次試験合格者の皆さん
本当におめでとうございます。
是非、社内社外で活躍してください。


今後、資格勉強を継続される方
ワタクシが言うのもなんだけど・・・頑張ってください。
資格証と資格バッジを手にされる日が
来ることを祈っております。


それではまた。
テキストのページを開く日が来るまで。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。