やさぐれリーマンの挑戦 〈中小企業診断士 & フルマラソンサブ4編〉

田舎のペーペーやさぐれサラリーマンが、気まぐれ社長によって突然にもたらされた人生の壁に挑むことを記した日記です

平成29年度 第1次試験(経済・財務会計)

本試験までもう半年を切りましたね。
最近の運営管理の学習進捗が思うようにペースアップせず・・・
少し焦りが出てきました。


並行して経済・財務・経営と
3つの学習内容も忘却の彼方へと消え去らぬよう
定期的に知識のメンテナンスもしなくちゃあならない中で・・・


あと4教科の学習を控える状況で
残りあと6か月弱「しかない」というのは・・・


考えるだけで・・・
胃と腸にソワソワくるものがありますねえ。





今日は今までの知識確認と、実戦経験を積むべく
経済・財務の2教科について、
思い切って平成29年度第一次試験を
本番のように解くことにしました。


例のごとく同居人に診断協会サイトから
過去問を印刷してもらい・・・


ゲームスタートw


【所感として】
★経済学・経済政策
序盤のグラフ問題(失業率)等はやや面くらいましたが、
GDP・総需要曲線あたりは割と素直な問題ばかり。
投資決定理論やIS-LM曲線、
比較優位、余剰の塗り絵あたりの問題は
スピテキ回してれば苦も無く取れる感じでした。
6割の感触はあった。


★財務会計
行ける!!!行けるじゃああん!!
MM理論やポートフォリオグラフ、
プットオプショングラフなんか秒で解けた?
全体的にスピテキに乗ってる公式を
多少イジれるレベルで解ける問題多かった。
これ・・・8割以上・・・行けんじゃね??


【採点結果】
★経済学・経済政策:76
★財務会計:84


うぉらああああ 
かもおおおおおおん


久しぶりにハイテンションになりました。


それにしても1問4点って配点大きいですね。
割とケアレスで泣く人多いんじゃないか?
この試験・・・


気になったので、よせばいいものを
上記2教科の易化難化の評価を調べてみたら・・・・


経済学:やや易化です!!
財務会計:大幅に易化しました!!


ですよねー・・・・(萎)orz


でもまあ、
易化したら80点 難化しても60点
このスタンスからしたら
今の段階ではまずますの結果であろう。


ようやくこの試験勉強にも
10光年先に明かりが見えてきた気がする。


くっそーーー
社長も1年早く資格取得の指示出してればあああああ・・・


来年もこれくらいのレベルで
おねげーしますぜぇぇ?
作問者様ァァ?(ゲス顔ゴマすり)



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。