やさぐれリーマンの挑戦 〈中小企業診断士 & フルマラソンサブ4編〉

田舎のペーペーやさぐれサラリーマンが、気まぐれ社長によって突然にもたらされた人生の壁に挑むことを記した日記です

初 企業診断

今日は、高校時代の友人が自己の所属する会社について
相談に乗ってほしいという依頼があり・・・


急遽社宅に呼んで話を聞くことにしました。
同居人は勉強をし終え、
いつものライフワーク(オンゲー)をしていたので
気にせず長々と相談に乗りました。


その友人の企業ですが


・県内の小規模3PL
・株主は社長と家族の2人のみ
・特定の流通商社数社に商品管理受注収入を依存
・圧倒的最大の取引先の受注期間が残り1年のみで更改の予定は今のところなし
・新規受注案件も小規模ながら存在するが受注額は減少一直線
・関係特殊的投資をしまくりで借入金過多
・昨季から据え置き期間が過ぎ、多額の借入金償還が発生しCFは大幅に悪化


おおよそこんな状態のようです。


ここまでは・・・まあどこにでもある経営難の会社ですが
それに輪をかけて・・・・
社長はそれなりにワンマンでカリスマ性(笑)があるようで
崇拝する部下も多いのだが・・・・・


社長が無類の色狂いで・・・
会社の金で女に貢いでいるらしい・・・


そしてその女は友人の部下の派遣さん
社外の風俗嬢2人・女子大生1人・・


今期に入り急激に用途不明の金が膨れ上がっている様子・・・
経理や税理士は何してるんですかね・・・案山子ですかね。


秘書の垂れ込みで発覚した昨年度から社長の所業に

苦言を呈してきた友人は・・・
普通なら冷遇されるはずなんですが・・・
あろうことか部長職に抜擢され・・・・
年収も900万円後半と何ともうらやましい待遇を受けているみたい。


どうも話を総合的に分析すると・・・
そこそこ仕事が出来る友人にそっぽを向かれ面倒な目に遭いたくない
社長なりの友人に対する懐柔策だったようですね。


ただそこでは話は終わらず・・・
社長オキニの派遣さんが友人の高給に目をつけて
友人に触手を伸ばし、阿呆な友人が食いついてしまったようです。


それが社長オキニのスマホを盗み見した社長にやりとりがバレて
派遣さんはすでに止めされてしまった様子。


社長は表立って友人を責め立てはしないものの、
今後、友人は処遇等に対して不安を覚えているようです。


友人は経営危機にある会社の将来を憂い・・・
自分の浅はかな行動に後悔し・・・・
不良社長に生殺与奪権を握られた会社人生に絶望しているのだ。


今の状況を客観的にどう判断出来るか
やさぐれに聞いてきたんですね。


う~~~~~む。そーだなー


素人に毛が生えたやさぐれが診断するにですなあ・・・・


お宅の会社・・・
どーみても誰が見てもヤヴァイいです。

独裁不良社長にロックオンされた貴方に

もはや出来ることは何もないので

倒産前に転職しましょう♡


友人「ですよねーーー」

ふと思った。
中小企業診断士は時には

こういう社長さんや企業も相手にするのかな・・・

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。